導入事例

Case Study

日本郵船株式会社

社内コミュニケーションツール
  • 安全教育用映像制作
課題
船の停電事故=ブラックアウトの船員向けの分かりやすい教材を作りたい。
手立て
伝わりやすさや分かりやすさを優先するため、コンピュータグラフィックがベースの動画制作を提案。
仕様
動画制作(3DCG、アニメーション制作、撮影、ナレーション)、映像編集、DVDプレス
成果
映像やアニメーションで視覚的に学べるツールとなった。
日本人の乗組員だけではなく、外国籍乗組員にも分かりやすく内容を伝えることができた。

関連する事例

サービスに関するお問い合わせ

03-3265-9431