導入事例

Case Study

日本郵船株式会社

三太の航海日誌(シール付き)

CSR活動サポート
  • プリントメディア
課題
小中学生を対象に船や船員の魅力を伝え、海事思想の普及を進めると共に、次世代での日本郵船ブランドの浸透を図りたい。
手立て
ESD※の活動に沿った教材とするためにイラスト中心の構成とし、シールを使って船内の様子が分かるよう工夫した。CRMペーパーを使用し、環境にも配慮。
仕様
T257×Y210mm 24P中綴じ UV4C シール投げ込み エシカルプラス採用
子ども向けツールとして作成。イラスト描き起こし、ストーリーはお客様手直し。
船員の生活をテーマにした絵本で、NYKの周知を図る為、子どもたちに
シールを使ったクイズもあり。
成果
旧来の資料に比べ、イラストが多く、シールを活用した作業が伴う授業となり、子どもが飽きることなく、学習することができるようになった。また、多くの人に日本郵船の活動をPRするツールとなった。

※ESD(Education for Sustainable Development)「持続可能な開発のための教育」

関連する事例

サービスに関するお問い合わせ

03-3265-9431