導入事例

Case Study

株式会社第一興商

本社エントランス 空間プロモーション

株式会社第一興商
企業広報/PR
  • 本社ショールーム
課題
フラッグシップ新製品発売に伴い、製品の高いブランド力の訴求と、企業の顔としての本社エントランスの機能を兼ね備えた空間を演出したい。
  • 株式会社第一興商
  • 株式会社第一興商
手立て
コミュニケーションを深化させる空間づくりを、建物躯体に変更を加えることなく、大型展示什器で実現した。
ドライカーボン柄のダイノックシート(R)でシャープでスタイリッシュなイメージを演出し、色味を極力抑えたスポットライティングにより空間自体の主張は極力減らしつつ隠し味的に上質な空間を表現。
また、将来的な発展性を視野に入れ、モジュール設計、キャスター取付とし、日々のメンテナンスも簡易にできる仕様とした。
仕様
・コンセプト提案 ・什器設計、デザイン ・施工(旧什器処分、木工事、シート貼り、仕上工事) 
成果
フラッグシップ新製品のトーンと空間が持つ上質な雰囲気が、社員のみならず、来訪者からも高評価をいただく。また、待ち時間などに、製品やコンテンツ紹介のコーナーに滞留し、多くの方に新情報を知っていただく機会が増大した。

関連する事例

サービスに関するお問い合わせ

03-3265-9431